地球最後の日[Last Day on Earth]

【地球最後の日:Ldoe】レイドのはじめ方とやり方。初心者が気を付けておくべきレイダーズイベントまとめ

 

※レイド(レイダーズイベント)へ行きたい人向けの記事です。

※バージョン1.8.6よりレイドのうまみがかなり減りました。

※この記事は英語時代のものです。少しずつ日本語版へ改良しますが、それまでご了承下さい。

 

サバイバルスマホゲーム「地球最後の日:Last day on earth(Ldoe)」の楽しみの1つと言えば、相手のベースを襲い、物品を漁るレイドイベントですよね!

僕もまだまだ最近行き始めたばかりですが、レイドイベントはbeta版であるこのゲームの魅力の1つであることは、実際に行ってから気が付きました。

ですか、ガツガツ行っている人も多いと思いますが、反面・・・

  • はじめてで不安…
  • どんな手順でやればいいの?
  • リベンジ(逆襲)されて反対に物を取られちゃうんでしょ?

と思って行けていない人も多いのでないでしょうか?

そこで今回は初めてでも安全に帰れるようにレイドイベントを解説していきます。

是非参考にしてみて下さいね。

【簡単にレイドについて解説】

  • レイドとは相手のベース(コピーされたもの)へ行き、物をとるイベント
  • レイドをやるの条件として①レイダーからのミッションクリア②逆襲がきた時のリベンジがある
  • レイダーからのミッションクリアでレイドへ行った場合は報酬の一部を渡す必要がある。渡さない場合はレイダーが襲いに来て、物をとられてる
  • レイド先ではノイズ制度があり、一定間隔で敵が襲ってくる
  • ノイズが100を超えるとThe Big Oneが襲ってきて最初は18のダメージを受ける
  • The Big Oneのダメージは攻撃の度に2ずつ上がる。The Big Oneが壁を殴っても上がる
  • 1度または2度死ぬと相手のベースは消える。ベースが消えた場合は荷物はロスト
  • レイドレベルや◎により相手ベースの難易度や逆襲の頻度が変わってくる
  • 逆襲レイドはCPUが自ベースを襲いにくるけど、ある条件を満たすとほとんど被害は受けない

スポンサーリンク

そもそもレイドイベントとは?

レイドとはラジオで呼んだレイダーからミッションを与えられ、クリアするとレイド先(他の人のコピーベース)を紹介してもらえるイベントになります。

レイド先ではボックスやトランクを破壊して漁ることで、相手が貯めているアイテムを奪うことができます。それこそ銃、回復、鉱石、加工品など、ボックスに入るものではなんでも取ることができるのです。

ですが相手ベースが何重にも補強されてたり、レベルが高い壁で補給されていると簡単にはいかないのがレイドの難しいところ。

もちろん死ぬこともありリスクはありますが、ある程度進んだプレイヤーに取って現状のLast day on earthではメインイベントと言っても過言ではありません。

死ぬリスクと奪われるリスクはありますが、それを差し引いてもリターンは大きいと言えますね。

 

またレイドは一回行くと24時間のタイマーが上乗せされ、その間は逆襲される可能性があります。

そのタイマーですが、タイマー作動中に何度も行くとレイドレベルが上がり、MAXのレベル4になると1日1〜2回の逆襲レイドがくるので、ほとんど毎日レイドへ行けることができるのです。

ただレイドのレベルは1から2へ上げるのは運か課金が必要になり、最初は大変なのです。

そこをクリアすると行くたびに24時間タイマーが上乗せされるので、安定してレイドへ行くことができるのです。

 

レイドへの2つの行き方

レイドへの行き方は大きくわけて2つです。

レイダーからのミッションクリア逆襲リベンジへいくことです。

スポンサーリンク

レイダーのミッション(依頼)をクリアする

レイダーのミッションを行うにはまずはラジオを作る必要があります。

ラジオを作り終えたら、ラジオでレイダーを呼ぶとすぐにきてミッションを開始することができます。

ミッションはいくつかあり、

  • バンカー2階のゾンビを全部倒す(ノーマルモール、ハードモード不問)
  • バンカー3階のゾンビを全部倒す(ノーマルモール、ハードモード不問)
  • バンカー4階のゾンビを全部倒す(ノーマルモール、ハードモード不問)
  • タレットを5機破壊する
  • THE Blind oneを撃破する
  • 赤ピンのボックスやカバンを25個開ける(一番大変)
  • 黄色いでかい敵(名前を失念しました。すみません)を15体倒す(バンカーでの撃破は×)
  • First Aidを20個作る
  • スパイクを15個作る
  • TACTICAL防具を1set作る
  • chestを5つ作る
  • トレーダーとの交渉を3回達成する
  • エアードロップを5つ拾う
  • c4を発見する

があります(抜けていたらすみません)。

レイドタスク最新版はこちら⇒レイドタスクについて

どれが当たるかは運で、その日のうちにクリアできることもあれば2〜3日かかることもあります。基本的にはバンカー関連が2つ、制作関連が1~2つ、赤ピン関連が1つ、その他が1つといった構成です。

一番簡単なパターンは「バンカー2階、THE Blind one撃破、TACTICAL防具を1set作る、黄色いでかい敵(名前を失念しました。すみません)を15体倒す、c4を発見する」でしょうか。ただC4については赤チケットで高確率、赤ピンのアイテムで低確率、フロッピーでの入手になるのでバンカーの赤チケットがあることが前提にはなります。

ミッションコンプリートが難しいレイドだと中々レイドレベルが上がらずに大変ですが、簡単だと24時間以内にはクリアできるわけです。

また以前はリセットでミッションを変えることができましたが、現在は出来ないようです。

逆襲された時にリベンジを行う

レイドイベントには逆襲というシステムがあります。先述通りですが、タイマー作動中は逆襲される可能性があり、それに対してリベンジを行なうことができるのです。

流れとしては

自分がレイドへ行く

→タイマー発生(タイマー発生中は逆襲される可能性がある)

→逆襲される

→逆襲に対してリベンジできる

→タイマーが増える

→レイドに行ける可能性が高くなる

といった感じですかね。

残り時間が4日を超えると安定してレイドへ行けるイメージです。

 

このようにレイドへは2つの方法で行けますが、逆襲は最初にミッションをクリアしないと行けないので、初めていく場合はレイダーからの依頼をクリアする必要があると言えます。

 

レイド先に持っていくもの

レイドへ行くときの持ち物ですが、ある程度決まってきます。

  • 回復用アイテム(バンテージ20やfirst aid10個など)
  • 食べ物(餓死を防ぐため)
  • サイレンサー付きの銃また近接武器(敵が発生して倒す際、ノイズ発生を防止するため)
  • 斧(通常斧5つ前後、鉄斧5つ前後。相手ベースによって変わってくる)
  • c4(レベル3の壁を壊すため。最初はいらない?)
  • 防具

と言った感じでしょうか。レイドによって持ち物は変わるので臨機応変に対応していきたいですね。

レイダーの評判が上がると相手ベースの難易度も上がるので斧やC4の個数も変わってきます。

 

レイド先での注意点

レイド先での注意点はなんと言ってもノイズです。

ノイズは一定の間隔で敵が発生し、目安は25、50、75、100です。厳密には数字にマイナス1ぐらいでしょうか。数字が高くなるほど強い敵が発生するので、サイレンサー付きの銃で応戦しましょう。

75までは強いといっても足の速いゾンビとでかいゾンビ(300)ぐらいですが、問題はノイズMAXからのThe Big Oneの発生です。

奴の攻撃は最初は18ですが、壁を殴ったりプレイヤーがダメージを追うたびに2ずつ増えていきます

多くのプレイヤーが欲張るあまり何度奴の犠牲になったことか…しかもスパイクなどでHPを削って倒そうとしても200を切ると自動で全開まで回復してしまうので、僕みたいに無意味な行為は止めましょう。(しかも1回のレイドで2度も試してしまった・・・知らなかったとはいえ・・・)

奴がきても立ち回って漁りつづけることは可能ですが、イズがMAXになったら最初は逃げることをおすすめします

 

レイド先で死んだ場合は?

レイド先で死んでしまうことは最初はよくあることです。僕なんて未だに死んで荷物をロストすることがありますwwわらえねぇぇ…

ですが、このレイドイベント。死に方によっては再度相手ベースに行くことが出来るます。

確認している条件は下記の通りです。これはバグや仕様の変更で異なることがあるので全てを鵜呑みにしないでくださいね。

  • 相手ベースから出入りしていない状態での一度目の死

もちろん死んで相手ベースに戻り、再度死んでしまえば意味はないので、荷物を取りに戻る際は防具と回復をしっかりと整え、荷物だけ取って戻ってきましょう。

ノイズがある状態で相手ベースから離れると5秒後にベースは消えます。

 

レイド先でのノイズについて

ノイズはサイレンサーが付いていない銃を打ったり、物を壊すと発生します。また破壊途中にもノイズは少しだけ発生するので注意しましょう。

ボックスを破壊:9前後

レベル1の壁を破壊:2前後

レベル2の壁を破壊:10前後

家具などを破壊:8前後

c4を使う:17前後(但し爆発時にboxや家具を巻き込むとその分も反映される)

ノイズを増やさずボックスを効率よく探すのがレイドの楽しさの1つと言えますね。

数字は多少誤差があるかと思います。

 

レイダーへの報酬はどうする?

レイダーの依頼をクリアしてレイドから物を漁って帰ってきたら、紹介したレイダーへ報酬を分けないといけません。渡さないとレイダーは怒り、自分のベースへ襲いに来ます

渡すものとしてはエアーフィルターや鉄板、いらないアイテムを渡す人が多いようです。

下のセリフなら問題ないので、目安にして下さいね。

※日本語なら「悪くない」以上のセリフなら問題ありません。

ちなみに漁ってきたアイテムじゃなく、自分のアイテムから報酬を渡すことも可能です。

 

レイドに関係する数字について

ノイズ以外にもレイドに関する数字でポイントになるのはレイドレベルとReputation(評判)です。

 

レイドレベルは1〜4まであり、数字が高いほどリベンジが起こりやすい仕様となっています。レベル4だと1日1〜2回逆襲がくるようです。ここまでいくと毎日レイドできるので、タイマーも切れることはほぼなくなります。

もう1つのReputationですが、報酬を多く渡すと数字が上がっていき、MAXは200です。この数字が上がると難しいベース(豪華なアイテムが多い?)に当たる可能性が高くなり、難しくなる反面、リターンも大きくなります。まあそうは言ってもそこまでこの数字は関係ないですが(;´Д`)

 

逆襲レイドの対策

逆襲されると怖い…と思う方もいるかもしれませんが大丈夫です。

壁に覆っていないボックスを数個用意して中にいらないアイテムを入れておくことで、中の方まで侵入してきません。

またリベンジがくるのはNPC(コンピューター)なので、決まったとこらから侵入されることがほとんどです。つまりそちらにボックスを設置しておけば、大切なものは盗まれない可能性が高くなります。

ちなみに僕は左下から逆襲がきますが(現在はランダム)、右下に置いてあるボックスも漁られるので「野ざらし(取れる)のボックスを優先して盗られる」可能性が高いです。

野ざらし(壁に覆っていないボックス)がないと中の方まで侵入してくる可能性が高いので注意しましょう。

 

※追記

仮に逆襲にあり重要な荷物が取られても「とられたアイテムはレイド先にあります」のであきらめずに探してみましょう。

またこちらの記事も併せてご覧ください。

レイド時の注意点

 

 

おわりに

以上でレイドイベントの紹介は終わりになります。最初は緊張しますが、慣れると色々わかってくるので、まずは無難に立ち回っていきましょう!

ちなみに相手ベースはコピーで自分のベースにリベンジにくるのはNPCというのが現在では濃厚なので、気兼ねなく相手ベースを漁りましょうww

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ミラティブでちょこちょこレイド配信しています⇒https://www.mirrativ.com/user/3056173

Last day on earthはYouTubeにもupしています⇒https://www.youtube.com/channel/UCeBGAAhpDzYqk4AHR7HjM6Q

最新の攻略や雑談をお気軽にどうぞ♪ ⇒https://discord.gg/bjGRVHr

スポンサーリンク

-地球最後の日[Last Day on Earth]
-,

© 2022 maam情報局ーマンガ・アニメ・ゲームを楽しむメディアー