地球最後の日[Last Day on Earth]

2018年、ldoeグリッチベスト3!

※情報の正確性には尽力しておりますが、誤った情報や表記がありましたらお問い合わせ/コメント/DiscordアカウントへDMで教えて頂けると幸いです。また同様に正確性などの保証は致しません。一部予想も含まれている点をご理解下さいませ。

 

日本語実装から多くのプレーヤーが遊び始めたLast Day on Earth: Survival(ラストデイオンアース):地球最後の日の2018年が終わり、2019年がスタートしました。

それこそプレーヤー人口は2倍3倍どころの話ではなく、10倍ぐらいに増えたのではないでしょうか?(10は盛りすぎか・・・w

それだけLDoEはスマホゲームとしてはとてもよく出来ており、はまる人も多いでしょう。もちろん離れる人もそれなりにいるでしょうけどね。

僕がこのゲームを始めたのが2018年の2月ぐらいかな?旧正月のイベント中でわけがんからず、アイテムを集めてました。英語ばっかりでイマイチわからないし、ベースすら出られませんでしたw

そう考えるともうすぐ丸一年。あっという間でしたね・・・しみじみ

そしてアップデートは幾度となくくるわけですが、その間も「アップデート→バグ(グリッチ)→パッチ(修正)→アップデート…」という一連の流れは変わらず、この先も変わらないでしょう。

さて前置きが長くなりましたが、今回は僕が知っているLDoEのグリッチを3つ厳選して紹介したいと思います。

今だから言えるものも含めて、最強トップ3をご覧下さい。

あ、ちなみに個人的にバイクのレイドテクニックなどは完全に仕様だと判断しています。いつまで経っても修正されない点からも仕方ないかなぁ。と。無理やりなのは微妙ですがwww

それではいきましょう!

スポンサーリンク

 

第3位 スピードグリッチ【足】

スピードグリッチ【足】は有名だったので知っている人も少なくないかもしれませんね。

やり方はうる覚えですが、ソウブレード(のこぎり刃の矛)と標識を第一武器→リュック→第一武器と持ちかえを繰り返し行うことで、体が軽くなります。(いや、本当ねw)

結果的に走るのが速くなり、通常でも赤ピンにいるビッグワンが追いつけない程のスピードで動く事が出来たわけです。

ただ調節に失敗すると速過ぎで少しの操作でマップ外へ出てしまうなどのアクシデントもありました。

どれだけ早いのよ…でも早すぎる人は微妙ね・・・
(意味深
げろりん

早朝の「時間がないわ!速く出勤しないと!」という人には最高なグリッチで、そのスピードはボルトを軽く凌駕していることは間違いありません。

世紀末の世に世界記録という虚しいものです。

 

 

第2位 スピードグリッチ【銃】

スピードグリッチ【足】と比較してどちらがいいのか悩ましいところですが、こちらを2位にしました。

これは連射できない銃、例えばグロック、ショットガン、VSSなどを連射出来るようにするグリッチです。

特にショットガンで行うのが悪魔的に強く、僕もバンカーのブラインドワンでよく楽をさせてもらいました。

動画はこちら↓

ショットガン連射はもはや暴力。ゾンビが可哀相に思える瞬間も多々あったスピードグリッチ【銃】が2位でした。

ちなみにこの前のアプデで修正が入るまで、VSS限定で使えていました。

 

 

第1位 マップリロードグリッチ

これ、知らない人も多いと思います。

僕も知った頃には既に使用不可になっており(って言っても強力過ぎて使う気にならないレベル)、運営はかなり迅速な対応をしました。

内容は特定の手順を踏むことで「マップ内のアイテムを取っていないことにする」事が可能となります。

このグリッチが最強な理由はフロッピーの森でも同じことができ、しかも繰り返し行うことが出来る点です。c4取り放題、スチール取り放題、銃取り放題って感じです。完全にゲームバランスを崩すグリッチですね・・・・

正直、好んでやるレベルのグリッチではありません…。

  • スチールが足らない
  • c4を取るためにバンカーへ
  • 銃が欲しい

と思いコツコツプレーするのが醍醐味のこのゲームを根底から覆すレベルですw

ですが、単純にグリッチランキングからみると最強です。間違いなく。

悪魔的グリッチ、永遠に眠れ…

 

 

その他のグリッチ

他にもいくつもありましたが、覚えている範囲で紹介します。

スポンサーリンク

警察署ウェーブ壁トリック

v1.11.2ぐらいで壁の判定が変わった事がありました。それを使ったのが警察署のウェーブ壁トリック。

特定の壁へ接近することでゾンビがプレーヤーへの判定を見失い、動かなくなるというものです。

こちらの攻撃が届く範囲の武器を使うことで一方的に倒すことができました。

僕もやってみましたが、結構地味でつまらなかったですw

 

ビッグワン追い出し

赤ピンなどで出現したビッグワンを特定の条件でのみ追い出すことが出来るというのがこのグリッチ。

正直あまりうまみはなく、ムーブとしては面白かったかな、という印象です。

これがレイドで意図的に出来たら最強レベルだったな…

これはクロマさんが動画で解説していました。↓

 

他にも結構ありましたが、記憶がニワトリなので思い出したら追加しますww

 

グリッチについての私見

グリッチって使うとほとんどの場合、便利に働きます。

なので発見されると広まり、多くの人が使うわけですが、そこにはゲームに対する美学は持ち合わせるべきだと、僕は思います。

 

なぜこのゲームを続けているのか?

このゲームのいいところは何か?

 

それを無視したグリッチの使用は「○○が欲しい」というただ目先の利益に飛びつき、「ゲームを楽しむ」という本来の目的から逸れていきます。

他の方がどう使おうが僕には関係ありませんが、ゲームを楽しむ、ゲームが好きという同士には是非注意して貰いたいと思ってはいます。

スポンサーリンク

◆ミラティブではレイドをライブ配信したりしています

https://www.mirrativ.com/user/3056173

◆配信通知やプチ話はTwitterをどうぞ

@maa_m111

◆Last day on earthはYouTubeにもupしています。最近はこっちメインかな?

https://www.youtube.com/channel/UCeBGAAhpDzYqk4AHR7HjM6Q

◆最新の攻略や雑談は700人以上いるチャットアプリでお気軽にどうぞ♪

https://discord.gg/bjGRVHr

 

 

 

-地球最後の日[Last Day on Earth]
-, ,

© 2021 maam情報局ーマンガ・アニメ・ゲームを楽しむメディアー